人形供養感謝祭

KG100121

3,000円

祈願授与品
購入数

ずっと大切にしてきたお人形、思い出のたくさんこもったぬいぐるみとお別れをする際、御霊抜きをし、安らかに旅立てますようにと神さまにお願いするご祈願です。
大事なお人形やぬいぐるみだから一般のごみとして捨ててしまうのはかわいそう、処分できずに困っているという方にお受けいただいております。
ご希望の方には、直接白崎八幡宮までお持ちいただくか(毎日9:00〜17:00)、遠方の方にはお手持ちの箱に入れて宅配便などでお送りいただいております。毎月25日(にんぎょうの日)の午後3時より、お預かりいたしましたお人形・ぬいぐるみの供養感謝祭をご奉仕いたします。
尚、原則としてガラスケースや木枠などはお取り外しの上お持ち(お送り)ください。
※キャラクター人形・こけし・陶器人形・市松人形・フランス人形など、人形やぬいぐるみの種類は全種類お受けいたしております。

【祈願授与品:3,000円】
木札・神塩・御久米
【祈願授与品:5,000円】
木札・神塩・御久米・御箸
【祈願授与品:10,000円】
木札・神塩・御久米・御箸・御神酒・千里将願・千里将願絵馬

お申込みの際は備考欄に下記を貼り付けてご記入下さい。
申込者の名前:(ふりがな)
ご住所:(ふりがな)

お守り・お札等はご神前にお供えし祈願しています

献饌の儀

皆様に頒布致しますお守りをご神前にお供えします。

祓詞奏上(はらへことばそうじょう)

祓戸の大神(はらへどのおおかみ)等に祓詞を奏上し、御神札・お守りなどを祓い清めて下さいとお願いします。

大麻祓の儀(おおぬさはらいのぎ)

大幣で祓い清めます。

祝詞奏上(のりとそうじょう)

お申込者様の願意に添ったお願い事を、一言一句大事にしながら、丁寧に神様にお伝えし、神様のご神徳やご加護をいただきますように祝詞を奏上します。

入魂の義(にゅうこんのぎ)

神様の幸魂(さきみたま)、奇魂(くしみたま)というご神霊を籠らせます。

※『幸魂』繁殖繁栄して栄える力を意味する
※『奇魂』統一や調和する力を意味する

撤饌の儀

お供えした授与品を皆様に頒布致します。

レビューはありません。